本日のメニュー

 

こんばんは!

フットワークの軽い、スポーツ大好き宇都宮の税理士 永井です。

税理士試験で得たものは、資格以外にも多くあります。

その中でも今なお活きているのは、毎日コツコツ積み上げることです。

そんな毎日コツコツつみあげることについて。

 

 

どんな試験勉強でも毎日続ける・触れることが大切

 

どんな試験でも合格するには、勉強を毎日続ける・触れることがとても大切だよなと思っています。

計算問題は、最低毎日1題は解いていました。

また、理論も毎日少しずつでもやらないと忘れてしまいます。

 

特に理論暗記こそ毎日コツコツ積み上げる力が必要です。

私は、通勤時間の電車の中や早めに会社に行って理論をやっていました。

全ての理論を一語一句レベルまで覚えるには、どの税法にかんしても膨大な時間がかかります。

最初は覚えども覚えども忘れるので、心が折れかけました。

受験に専念している場合には、時間があるかもしれませんが、

働きながらの場合には、毎日コツコツやらないと時間が足りません。

(特に私は要領も悪かったので、量をこなさないとできなかったので、時間はかけていました。)

 

私は、税理士試験の勉強を始める前から、毎日コツコツやるということがあまり苦痛ではありませんでした。

夏休みの宿題は、夏休みに入る前にほとんどやっていました。

それは”やらないと母に怒られたからです”(笑)

当時は母という強烈なペースメーカーがいたので、外部の環境のおかげでコツコツできていたのかもしれません。

 

高校生や大学生になると、一転してコツコツができなくなっていきました。

なかなか”自力でコツコツやる”というのは、ハードルが高いんだなぁと感じたのを覚えています。

そんな私でも、税理士試験の勉強に邁進していくうちに、毎日コツコツ積み上げる力を身につけたような気がしています。

 

 

毎日コツコツやるために取り組んだこと

 

私が税理士試験の勉強を毎日コツコツ積み上げるために取り組んだことは、次のようなことです。

 

とりあえず土日は自習室へ行く

答練を必ず受ける

計画を立てすぎない

日々の勉強の記録をつける

 

 

とりあえず土日は自習室へ行く

 

とりあえず土日は自習室に行くことにしていました。

あとは仕事が終わって、時間があったら受験予備校の自習室に行くことに。

毎日勉強を続けるには毎日勉強をせざるを得ない環境に身を置くのが一番です。

(家に帰ってしまうと様々な誘惑がありますし、弱い人間ですので。。)

勉強をする気分が乗らない日も、とりあえず自習室に行ってみると、なぜか不思議と勉強ができるものです。

気分を変えてカフェで勉強をしたり、公園のベンチで勉強をしたり。

勉強が飽きないように、手を変え品を変えといった感じです。

 

また、毎週自習室に行くと、同じように毎週来ている方がいます。

「あの人も頑張っているなら私も頑張らないと!負けたくない!」と思うようになり、毎日勉強を続けることができます。

他人の頑張りは自分のガソリンになります。

 

 

答練を必ず受ける

 

大原の場合、直前期は週2回のペースで答練があります。

直前期の答練は必ず受けましょう。

点数はあまり気にしなくていいと思います。

できなくても”本番じゃなくてラッキー”ってな感じでOKです。

 

1日でも勉強を休んだら取り返すのが大変なので、答練を遅れずにこなしていきましょう。

理論については、答練ごとに範囲が発表されますが、それは無視をして、すべての範囲を暗記していきます。

(本試験は、範囲などはないので、つねに本番を意識して勉強していきましょう。)

計算については、直前期は1日1~2題は総合問題を解いたほうが良いかと思います。

答練をペースメーカーとして勉強していき、毎日少しずつ積み上げていきましょう。

 

 

計画を立てすぎない

 

タイト過ぎる計画を建てるのは、自分へのプレッシャーになります。

理由としては、タイトすぎる計画を立てると、計画がうまく行かなかった場合にやる気が無くなってしまう可能性があるからです。

私の場合は、基本的には2つの計画を立てていました。

一週間の計画と毎日ごとの計画です。

一週間の計画では、この単元の理論を暗記するや計算問題でどの問題を何回解くなど

毎日ごとの計画は、次の日にやることを前日におおまかに計画を立てて、それをこなすということを毎日やっていました。

予備の日を一日設けておいて、終わらなかった場合には、その予備の日を充当しておりました。

 

 

記録をつける

 

続けるためには、記録をつけることも有効な手段となります。

例えば、その日にやった答練の点数などをカレンダーなどに記録しておけば、点数が上がっていくのが目に見えます。

また、その日に回した理論も記録しておけば、後で振り返ったときに達成感が得られます。

自分がやってきた成果を記録して見えるようにしておけば、モチベーションアップに繋がります。

特に、試験前に何度も不安な気持ちになりますが、記録を見る都度”こんなにやったのだから大丈夫!”と安心することもできるのでオススメです。

 

 

毎日何かを積み上げるのは楽しい

 

このような取り組みをすることで、自分の力でも毎日コツコツやることができるようになり、税理士試験に合格することが出来ました。

運も味方してくれましたし、恵まれた環境にいたことも大きかったなぁと。

その後、税理士試験が終わった今でも、毎日コツコツ積み上げることが身に付いています。

実際目に見える何かを積み上げるのは楽しいです。

税理士試験を突破していなければ、このブログも平日毎日続けることができていなかったように思います。

税理士試験は、思ったより厳しい試験ですが、合格を成し遂げることができれば得るものは大きいです。

 

 

一日一新

 

宇都宮市役所 住宅整備課

ゴルフ場の予約

 

 

編集後記

 

今日は午前中は市役所の住宅整備課に確認に行き、帰宅後オンラインセミナーに参加

午後は司法書士の先生と相続のお打ち合わせ、その後買い物に

ワークマンに行きたかったのですが、本日はお休みでした。

明日は産業振興センターに行くので、帰りがけに寄りたいなぁと

Follow me!

PAGE TOP